スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソリハシシギ

この岩場ではトウネンやキアシシギと一緒に
餌を啄ばんでいた。
ソリハシシギ1

くちばしが長く上に反り返っていると図鑑などに
書かれているが遠目では判らず、写真にとってから
ずいぶん曲がっているんだなと感じました。
くちばしが反っているからソリハシシギ・・・納得
ソリハシシギ2

〇シギ科
□ ソリハシシギ
くちばしは長く上に反り、足が黄色い
干潟、河川、水田などに飛来。秋に多い。ムクドリより
やや小さく早足で活発に動く

ーーーー野鳥観察ハンディー図鑑 新水辺の鳥 引用ーーーー
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

シギの仲間って沢山あるのですね~!!!
そんなに分けなくても良いんじゃないか・・などと思っていましたが
それぞれに違うのですね♪

クチバシが反っているとは・・・理由があるんでしょうね~~
珍しいですよね・・知らないだけでしょうか?

harumamaさん

シギ・チドリの仲間、本当に沢山ありますね
夏鳥が終って少しシギチを撮ってみようと
始めてのですが失敗でした。
数も多く、種類も豊富その上綺麗で
惚れ込んでしまいました。
進化の過程で今の姿になったんでしょうが
どの種も不思議な姿形ですよね
プロフィール

渓雨

Author:渓雨
アクセスありがとうございます。

「拍手」をポチとお願いします。
どなたか管理人は識別できま
せんが見ていただくだけで励み
になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リスト

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。