スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士川河口へ

夏は野鳥が少ないもののコアジサシをはじめ
珍しい夏鳥が飛来するらしいので行って見ました。
カラスは黒い服でいかにも暑そう
体温調整しているのか口を開けっぱなしだった。
ボソ

地にカラス、空にはカモメ、対岸の草原では
セッカが鳴いている 暑い!
カモメ

河口の流れを見ていると対岸から何かが渡って来る
砂利道に降り立ったのはヒバリ
ヒバリ1

川を渡って来る時は珍しい鳥、めずらしい鳥と
期待していたので判別できなかったが
良く見るとヒラヒラァ~と飛ぶ姿はヒバリだ。
コアジサシの群れは何処に・・・・・
ヒバリ2
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

渓雨

Author:渓雨
アクセスありがとうございます。

「拍手」をポチとお願いします。
どなたか管理人は識別できま
せんが見ていただくだけで励み
になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リスト

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。